さ行の花暦一覧

素心蝋梅(そしんろうばい)

素心蝋梅(そしんろうばい) 蝋梅は黄色い半透明の花が蝋細工のように見えることから付いた名前。 見た目からか梅とつきますが、実はバラ科です。 素心蝋梅は蝋梅よりも半透明の蝋のような花の部分の黄色が強いのが特徴です。 花言葉 … 続きを読む

サザンカと寒ツバキの見分け方

山茶花と寒椿の見分け方 同時期に咲いている山茶花と寒椿って似ていますよね。 ツバキかだから似てて当然といわれそうですが。。。 一般的には山茶花のほうが背が高く、 椿は花の落ち方が花のまま落ちるが特徴といわれます。 昨日ご … 続きを読む

春山茶花(はるさざんか)

春山茶花(はるさざんか) ピンク色の花が綺麗に咲いていたので撮影していると親切なおじさんが 山茶花だよって教えてくれました。 花言葉は「 困難に打ち勝つ」「ひたむきさ」「謙譲」「愛嬌」。 開花時期は、10月~2月。 山茶 … 続きを読む

素心蝋梅(そしんろうばい)

素心蝋梅(そしんろうばい) 昨日の蝋梅よりも半透明の蝋のような花の部分の黄色が強いのが特徴です。

パンジ-(三色菫(さんしきすみれ))

パンジ-(三色菫(さんしきすみれ)) 今の時期から春にかけて花を次々咲かせます。 色も紫色、青、赤、白、オレンジ、黄色などと多く 冬の時期を彩ってくれる貴重なお花です。 花言葉は「物想い」「 純愛」「私を思ってください」 … 続きを読む

ストック(あらせいとう)

ストック 茎がしっかり太いことから、茎をあらわす「ストック」と付いた名前。 最近は花壇用に細い茎の品種も作られるようになったようです。 日本名は「あらせいとう」。 開花時期は12月から5月。 花言葉は「思いやり」「愛の絆 … 続きを読む

蛇の目エリカ (じゃのめえりか)

蛇の目エリカ (じゃのめえりか) 小さなピンクの花が沢山咲きます。 花色はピンク以外にも赤、紅、紫、緑、白などもあるそうです。 黒くみえる部分が蛇の目のように見えるから 蛇の目と言われるようです。 別名でクロシベエリカ( … 続きを読む

水仙(すいせん)

水仙(すいせん) 1月に入って、多く咲き始めました。 緑の細い茎に白い花びらが美しい花。 別名はナルキッサスまたはナルシス。 ギリシャ神話の美少年の名前からきたそうです。 ナルシストという言葉の元になった男の子です。 水 … 続きを読む

縞暖竹(シマダンチク)

縞暖竹(シマダンチク) めちゃ背が高いシマダンチク。 2から4mほどになるそうです。 パンパスリーフより背が高いのには びっくりです。 日本に入ってきたのは明治。 結構古いんですね。 園芸用にヨーロッパからの渡来種です。 … 続きを読む

水仙(すいせん)

水仙(すいせん) 白い花びらの様子もピンとなった茎が美しい花。 別名はナルキッサスまたはナルシス。 ギリシャ神話の美少年の名前からきたそうです。 ナルシストという言葉の元になった男の子です。 水面に映った自分の顔にキスし … 続きを読む

冬に咲く頑張り屋さんのひまわり

向日葵 (ひまわり サンフラワー) 今年は秋が温暖だったからかこの時期にひまわりが咲いていました。 黄色く色づいた銀杏並木ろ青い空を背に元気です。 日当たりを好み、生長が盛んな若い時期は太陽を追って動きます。 そんなひま … 続きを読む

背高泡立草(せいたかあわだちそう)

背高泡立草(せいたかあわだちそう) 黄色く泡立ったような花と背の高さが特徴。 見た目から想像しにくいですがキク科の植物です。 野原、水辺などに群生し、高さは1 – 2m、 肥沃な土地だと3m以上になるそうです … 続きを読む

山茶花(さざんか)

山茶花(さざんか) 童謡の さざんか さざんか 咲いた道 ♪ 焚き火だ♪ 焚き火だ♪ 落ち葉焚き の山茶花(さざんか)。 あたろうか? あたろうよ。 北風ぴいぷう 吹いている。 この時期に開花します。 開花時期は、10月 … 続きを読む

チェリーセージ

チェリーセージ 香辛料になる植物の名前を挙げる「スカボロフェア」の歌詞にある パセリ、セージ、ローズマリー&タ~イム♪ のセージはコモンセージ。 写真は観賞用として真っ赤な花を咲かせる品種の チェリーセージです。 基本、 … 続きを読む

サルビアの仲間

サルビアの仲間たち そろそろ終わりの季節でしょうか? 初夏から秋まで長期的に楽しめ、赤、青、紫といろいろな品種が 楽しめるサルビアの仲間たち。 真っ赤な絨毯のようになる 花言葉は「家族愛」、「燃える想い」、「知恵」、「エ … 続きを読む

蕎麦(そば)

蕎麦 あの食用のおそばがこのお花です。 こんなに可愛らしい花が咲くんですね。 三角形の実が蕎麦になります。 花言葉は 「懐かしい想い出」「喜びも悲しみも」「あなたを救う」。 開花時期は夏蕎麦が4から6月。秋蕎麦が9から1 … 続きを読む

スプレー菊(すぷれーぎく)

スプレー菊 3から6cmほどの花をつけます。 なお、ハウス生産されたものが1年中、 「仏花」として切花販売されています。 花言葉は「私はあなたを愛する」。 開花時期は、10~12月。 盛りは11月。

アオスジアゲハ(青条揚羽)が

百日草にアオスジアゲハ(青条揚羽)がお食事中です。 黒い羽にブルーが栄えるアオスジアゲハ。 成虫の出現期は5-10月。 都市周辺でもよく見られ、 公園、街路樹、照葉樹林などに 生息するそうです。 結構近くから撮っています … 続きを読む

薄(すすき)

薄(すすき) 薄は別名を尾花(おばな)といい 秋の七草のひとつです。 風になびく様が風流で秋を感じさせてくれます。 そしてお月見のお供え物には欠かせないですよね。 農家では茅葺(かやぶき)屋根の材料に用いたりされていた実 … 続きを読む

十月桜(じゅうがつざくら)

毎年、秋なのに花が咲く。 そんな桜の木が近くにありませんか? それは10月桜かもしれません。 花は白、ピンクの八重咲き。 花言葉は「純潔」。 開花期は4月上旬、10~12月。 年2回花を咲かせる桜。

ジンジャー

「ジンジャー」は「生姜(しょうが)」の英名。 花は白い蘭のですが、英名はジンジャーリリー。 生姜百合ってことですよね。 キューバの国花でもあるそうです。 開花時期は6-9月。 花言葉は「豊かな心」「信頼」「慕われる愛」。

シクラメン

シクラメン 茎がゼンマイみたいにクルクル巻いた状態から伸び 花を咲かせます。 花びらは上を向きますが、うなだれたような形で咲く花。 その内気そうな咲き方からか 花言葉は、内気、恥ずかしがり屋、はにかみ、嫉妬。 サクラソウ … 続きを読む

宿根蕎麦(しゅつこんそば)

宿根蕎麦(しゅつこんそば) 別名を赤地利蕎麦(しゃくちりそば) 中国から薬草として輸入され、現在は 雑草のごとく河川敷に自生している。 白く小さな花がたくさん咲き、よくみると ピンクのめしべが可愛らしい。 開花時期は9月 … 続きを読む

秋明菊 (しゅうめいぎく)

秋明菊 (しゅうめいぎく) 菊と名前にありますが、金鳳花(きんぽうげ)科。 花びらに見える部分は萼(がく)なのだそうです。 花色は主に白とピンク。 花言葉は」「薄れゆく愛」、「忍耐」。 なんとなくつらい花言葉。。。。 開 … 続きを読む

千日紅 (せんにちこう)

千日紅 (せんにちこう) 2センチほどのポンポンみたいなお花。 園芸用に栽培されているので家庭でも良く見られます。 花言葉は変わらない愛、友情 開花時期6-10月 白色などもあるそうですが、見つかりません。 東京周辺で生 … 続きを読む

サルビア グアラニチカ

サルビア 写真はサルビア・グアラニチカ 初夏から秋まで長期的に楽しめ、 紫色の小さな花が静かな癒しを。 花言葉は「家族愛」、「燃える想い」、「知恵」、「エネルギー」 開花時期は6-10月。 紅いサルビアはこちらから

紫苑(しおん)

紫苑(しおん) 名前がなんとなくかっこいいですよね。 蜜がおいしいのか? 他の花と比べて食事中の虫がお花にたくさんいました。 ちなみに根と根茎は乾燥させて生薬になります。 花色は紫色。 花言葉「君を忘れない」。 開花時期 … 続きを読む

鐘馗水仙 (しょうきずいせん)

鐘馗水仙 (しょうきずいせん) 土から急に生えた黄色い花が、彼岸花に似ています。 この花と彼岸花(赤)と自然交配でできたのが 昨日ご紹介した白花曼珠沙華(しろばなまんじゅしゃげ)。 開花時期は彼岸を越えた10月。 花言葉 … 続きを読む

白花曼珠沙華(しろばなまんじゅしゃげ)

紅い彼岸花 曼珠沙華(まんじゅしゃげ)の白色と思われがちですが、 実は明日ご紹介すると彼岸花の自然交配でできたものだそうです。 秋のお彼岸 のころに葉がなく急に土から生えた茎に 豪華な花が咲くのは赤い彼岸花と変わりません … 続きを読む

銀葦(しろがねよし)パンパスグラス

銀葦(しろがねよし)パンパスグラス ススキの穂を大型にしたような 羽穂が見事な植物。 葉もススキ同様ふちが鋭く手を切りやすい。 背は2-3mに達する。 草原(パンパス)に生えている草という意味で 付いた名前だそうです。 … 続きを読む

白胡麻(白ごま)

白ゴマ2

白胡麻(白ごま) 胡麻の花ってこんな感じ。 結構毛深いし、背も高い。 以外に食用の植物の花って盲点です。 開花時期は7-8月。 9月が収穫期。 あれっ 今9月なのに。

秋海棠 (しゅうかいどう)

秋海棠 (しゅうかいどう) 9月の最初に撮った花。「秋海棠 (しゅうかいどう)」 秋っぽい名前です。 黄色い真ん中の球状の雄蕊がとてもかわいらしいです。 ベゴニアに似ていますが、 こちらは花につながる茎が長いのが特徴。 … 続きを読む

西洋風蝶草(せいようふうちょうそう)

クレオメ5

西洋風蝶草(せいようふうちょうそう) (クレオメ・カラーファウンテン) 名前の由来は蝶が風に乗って飛ぶ様なのでしょうか。 英名では「スパイダーフラワー」。 ところ変われば見方も変わりますね。 花は夕方に咲き、翌日昼に萎み … 続きを読む

蓮(はす ロータス)睡蓮

はす3

蓮(はす ロータス)睡蓮 初夏が見ごろの蓮。 花は早朝に咲き昼には閉じてしまいます。 蓮華(ハスの花)は、清らかさや聖性の象徴。 仏教、ヒンドゥー教の国では特に崇拝されています。 花言葉は「雄弁」、「沈着」、「神聖」、「 … 続きを読む

セラトテカ

セラトテカ2

セラトテカ 南アフリカ原産のゴマ科に属します。 どおりでお花の形が胡麻そっくりです。 ただしこちらは1mほどの高さがあり、 お花も大きいです。 花期7月~10月

四角向日葵(しかくひまわり)

シカクヒマワリ4

四角向日葵(しかくひまわり) 名前の由来は茎が四角形なことから。 向日葵と付いていますが、キク科です。 通常の向日葵より花は小さい。 開花時期は6-8月

サルビア

サルビア2

サルビア 写真はサルビア・スプレンデンス 初夏から秋まで長期的に楽しめ、 真っ赤な絨毯のような様は圧巻です。 花言葉は「家族愛」、「燃える想い」、「知恵」、「エネルギー」 開花時期は6-10月。

百日草(ひゃくにちそう ジニア)

ジニア4

百日草(ひゃくにちそう ジニア) 長い開花時期から付いた名。 時期をずらして栽培すると長い間開花を楽しめます。 改良品種が多く形も一重、八重、色もバリエーションが多いお花です。 花言葉は「遠い友を思う」「幸福」 開花時期 … 続きを読む

百日紅 (さるすべり 猿滑)

サルスベリ5

百日紅 (さるすべり 猿滑) 名前の由来は百日の間、紅い花を咲かせることから。 花色は白、紅、ピンク。 猿滑とも書きますが、確かに幹はつるつるで、 サルでも登りにくそうです。 花言葉は「雄弁」、「愛敬」。 開花時期は7- … 続きを読む

向日葵 (ひまわり サンフラワー))

ひまわり4

向日葵 (ひまわり サンフラワー)) 太陽が降り注ぐ、真夏のイメージそのままのひまわり。 日当たりを好み、生長が盛んな若い時期は太陽を追って動きます。 成長が進むと頭を垂れてしまいますので撮影時期をはずさないように こま … 続きを読む

関連の可能性がある記事
    関連記事はありませんでした
下のランキングに参加しています。いいね!と、思ったら押してみて下さい!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 人気ブログランキングへ

「季節の花便り」 花暦  花写真を中心とした花図鑑です。
月ごとに撮影した写真を開花時期や花言葉を添えて記載していきます。